サラリーマンは飛べない豚か?

PLC(Product Life Cycle)ってご存知でしょうか?

「製品ライフサイクル」

製品が、導入期、成長期、成熟期、衰退期の
4つの段階を経るという理論で、縦軸が売上げ、
横軸が時間の座標上で山なりのグラフを描きます。

PLC(Product Life Cycle:製品ライフサイクル)

ほぼどの製品もこの理論に当てはまるのですが、
PLCって製品に限った話でもないんですよね。

一番わかり易いのが人生。

導入(誕生)があって、成長・成熟があって、やがて死んでいく(衰退)

・・・ね?



「サラリーマンもそうだよな」

ふと自分を当てはめてみました。

・導入期:
山本和広という商品

・成長期:
営業職に就く

・成熟期:
営業の山本和広としての認知が広がり売上げを伸ばす

・衰退期:
ライバルが増え、「山本さんにお願いしよう」から多死多産市場へ



ほんとこのまんまだな。

で、衰退期は「腐っていく奴が9割」です。

いや、10割かな、、、

だって成長する奴は、新しいS字カーブを描くために
試行錯誤し衰退期に入る前に新しい導入期に突入するから。

昇進、ヘッドハンティング、転職、副業、起業、、、



「会社は信用しない」

衰退期の奴はドヤ顔でこんなことを言い出します。

言葉って面白いですよね。

「信用しない」には
「(会社から)信用されたい」というニュアンスが含まる。

言葉の二儀性。

こいつらは、そもそも「信用」って条件ありきだし、
既に自らそれを受け入れているってことすら気づいていない。

「9時から18時まであなたの時間を搾取します。
 その代わり幾ばくかの報酬をお支払いします。」

「はい、わかりました、よろこんで!」

が雇用者と被雇用者の関係です。

ちなみに僕はこんな関係は信用でも何でもないと思いますけどね。



「飛ばねえ豚はただの豚だ!」

僕は言いたい。

「飛べねぇよ!」

そりゃ一部の天才的な豚ならマルコのように飛べるでしょう。

でもただの豚である僕らは自力では難しい。

衰退期に突入し、そのまま墜落ですよ。

じゃあどうするか?

飛び方を、新しいS字カーブを描き続けている人を参考にし
自分自身の飛び方を見つけるしかない。

もちろんインスタントに見つかるものではない。

だからと言って諦める必要もないとも思う。

飛べた暁には、こんなイイ女から惚れられることもあるのだから。

http://youtu.be/GUjgk1N7728

ここまでありがとうございました。

山本



追伸
ヘーゲルの弁証法、ダーウィンの進化論をPLCと融合して飛んでいる人。
https://myasp-12.com/l/c/kNM4f4PN/qBpK2qEl

コメント


認証コード0410

コメントは管理者の承認後に表示されます。