パリアレコレ展(仮)のお知らせ

開催日程が変更になりました。
詳細はこちらをご確認下さい。

moquette-rouge



こんにちは。
山本です。

ここ数日、暑い日が続いていますね。

僕は、今年の初めにオーダーした春夏用のスーツを
ようやく着れると喜んでいたのですが、おろした
途端のこの暑さ。

サラリーマン時代は猛暑でも毎日着ていたスーツですが、
今は着たいときに着て、着たくないときには着ない。
そんな生活をしているとはいえこの暑さです。いくら
スーツが好きだとしても、二の足を踏むものですね(笑)。

春夏用の生地なので、頑張っても11月上旬まで
くらいかなあーと思っているので、できるだけ
着たいのですがどうなることやら。

まっ明日は明日の風が吹くということで、スーツを
着れる日は思いっきり楽しみたいと思います。



さて、今日はちょっとしたお知らせがあります。

まだ仮名称ですが、僕の友人がパリアレコレ(仮)
という展示会を11月6日(水)から10日(日)まで、
東京の下赤塚にあるギャラリーで開催する予定です。

どんな展示会かと言いますと、

いまの日本で、いまの時代にあったパリコレ、それを
もじって「パリアレコレ展(仮)」という趣旨で、
ココシャネルやディオールのコスチュームジュエリーを
実際に見て、触って、着けて、楽しんで頂こうじゃないか、
という感じです。

詳細が決定したら改めてご連絡させて頂きますが、
来場者(女性)には実際にシャネルやディオールを
着けてもらって、その姿をプロのカメラマンに撮影
してもらったり、9日(土)10日(日)
ファッションショー的なこともやる予定です。

主催者である山下さんというダンディな親父や、
今回のコスチュームジュエリーを提供してくれる
石井さんという方は、ベルエポック時代(1920年代
から30年の古き良きパリといわれた時代)のパリを
こよなく愛する艶のある大人達ですので、そんな
彼らが創る世界観を味わうのも楽しいかなーと
個人的には思ってます。

もちろん、あなただけでのご来場でも全然構いませんが、
もし奥様や彼女さんなどがいらっしゃるなら、女性には
特に楽しんで頂ける内容になるかと思いますので誘って
みて下さいね。

ではでは、今日はご案内のみで失礼します。
詳細はまた後日。

ありがとうございました!

山本



ココシャネル

コメント


認証コード8747

コメントは管理者の承認後に表示されます。